水中めがね∞とは…

 

中川絢音の声がけにより、2011年に設立。同年、5月に水口愛那と共に旗揚げ公演を行う。

現在ダンサーの根本紳平と松隈加奈子、制作のつくにうららを加え5名で活動中。

 

活動目標は、人間社会においてのダンスの在り方・在処(ありか)を模索し、開拓すること。

作品創作は、”ダンス”という存在への絶対的な信頼と、自身や他者が”ダンスする”ということへの疑念と絶望を基に行われる。

故に、作品は時に実験の場であり、同時に「観察対象」として存在する。

 

「簡単に踊れると思うなよ」

 

 

【mail】suimega8@gmail.com / 【Twitter】@suichu_8